■ 沿 革

昭和36年 6月

現会長が日本軽金属株式会社を退職し、東京都北区中十条に於いて当社の前身である森商事(個人経営)を創立し、精密ネジ、各種ボルト、ナット等、ファスナー全般の販売を開始。

昭和37年11月

資本金100万円を以て株式会社に改組、各種機械加工品(挽物、プレス製品)の販売を開始。

昭和41年 3月

東京都北区東十条2丁目に本社を新築移転。

昭和43年 5月

資本金300万円に増資。

昭和44年 7月

ポップリベットの販売を開始。

昭和45年 2月

資本金を700万円に増資。

昭和47年 3月

東京都北区東十条5丁目に作業所及び倉庫を新築。

昭和47年11月

資本金を1000万円に増資。

昭和48年 9月

合成樹脂製品の販売を開始。

昭和51年 8月

清水営業所を開設。

昭和54年 3月

日本軽金属株式会社の代理店となり同社の開発新製品であるアルキャリア(台車)、ドーリー等、物流機器の販売を開始。

昭和57年11月

現住所に本社を新築移転。

昭和57年12月

機械工具の販売を開始。

平成 2年 3月

北陸営業所を開設。

平成 5年 4月

新日軽株式会社の代理店としてエクステリアの販売及び工事施工を開始。

平成10年 4月

代表取締役社長森正巳が代表取締役会長に、専務取締役森千秋が代表取締役社長に就任。

平成14年 7月

資本金を2000万円に増資。