2021.04.14

焼き入れ、焼きなまし、焼き戻しの違い

「焼き入れ」は鋼を730℃以上に熱くして急冷します。
「焼き入れ」は鋼を730℃以上に熱くして急冷します。
「焼きなまし」は鋼を730℃以上に熱くしてゆっくり冷します。
「焼き戻し」は鋼を730℃以下に熱くして急冷します。
焼き戻し温度が低いほど鋼は硬くなります。